English   中文   日本語   한국어 

ニンフは、GNU/ Linuxで使用可能な入力方法のフレームワークです。ニンフは、モジュールベースのクライアント - サーバ構造になっており、アプリケーションがクライアントの役割をして、UNIXソケットを介してニンフサーバーと同期して通信します。

軽いです

ニンフは、メモリ使用量を減らすために、シングルトンモードで動作します。 必要に応じて、nimfは複数インスタンスモードとして動作できます。 nimf-daemonは、NimfプロトコルとXIMプロトコルの両方を処理します。

ニンフは、以下を提供しています。

ライセンス

ニンフは自由ソフトウェアです。フリーソフトウェアファウンデーションにより発行されたGNU劣等一般公衆ライセンス(バージョン3のライセンスあるいは、(あなたの選択として)それ以降のバージョンのどれでも)の条項のもとで、あなたは、再配布、およびまたは、改変することができます。

ニンフは有用であることを願って配布されていますが、まったくの無保証です。商品性または特定の目的に対する適合性の暗黙の保証さえもありません。詳細は、GNU劣等一般公衆ライセンスをご覧ください。

あなたは、GNU劣等一般公衆ライセンスの複製をこのプログラムとともに受け取っているべきです。もし、受け取ってない場合、http://www.gnu.org/licensesをご覧下さい。